ウッドデッキ 組み立て 床板

床板を仮置きして場所を決めたら

固定していきます。

ウッドデッキ倉庫楽天市場支店の床板のいいところは

専用の樹脂製 床板固定金具があるところ。

専用の床板固定金具SE03はこれ

コレを使うとデッキ面に穴を開ける事なく、ビスが出ない状態で固定ができます。

どこの人工木を使うか?で決定だとなったのがこの仕様ですね。

IMG_20141108_152358
■床板固定金具SE03を床板と床板の間に置きます

IMG_20141108_152423
■床板に挟みます。

IMG_20141108_152548
■大引きのあるところに順次セットしていきます。

IMG_20141108_155921
■まだ仮置き状態。ここからビスで固定していきます。

IMG_20141108_160030
■25mmのステンレスビスで固定

きっちり詰めてセットすると、インパクトドライバーが入りませんでしたw

なのでちょっとだけ緩めた状態で、インパクトドライバーが回るぎりぎりのところで並べて直しました。

 
南側の部分はピッタリ並べる事が出来たんですが、たまたまですねw

仮置きしたらちょうどでした。

数cmの違いであれば調整は可能ですが、5-10cm違うと床板を縦に切る必要がありそうです。

最初の計算がやはり重要ですね。

 
西側との連結部分は縦切りが必要そうですが、とりあえず後回しです。

これで、ようやく全体の必要枚数が確定するので、床板を発注して取り付けたいと思います。

[ウッドデッキ] ブログ村キーワード

 

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA